Azoya

松屋銀座が、日本在住中国KOLの起用で中国市場の拡大へ

by Azoya

2018817日、東京-松屋銀座は17日、中国の視聴者に対し、有名KOLが日本の製品を紹介するライブストリーミングイベントを銀座店で開催しました。これは201712月の初めての開催以来回目となるライブストリーミングイベントで、新しく開始した中国語ウェブサイトhttp://cn.matsuya.com/プロモーションを目的に開催されたものです。

 

この二回ライブストリーミングイベントは、松屋銀座の戦略パートナーであるAzoyaインターナショナルによって開催されたものですAzoyaは国境を越えe-コマースを通じて中国で販売活動を行っている日本企業をサポートしており、ブランド小売店独立したオンラインe-コマースウェブサイト立ち上げ市場における販売を支援していますAzoyaロジスティクス、支払い、運営、デジタルマーケティングなどを含むワンストップサービスを提供しています。昨年12月のライブストリーミングイベントは冬物の販売促進に付随したもので、中国での松屋の新規ユーザー登録20倍に激増させました

 

松屋銀座、KOLマーケティングてこ入れで、中国での売上を倍増

今年の中元節(日本のお盆に相当)中国e-コマース販売が盛んになる時期でもある、七夕節(日本で言うバレンタインデー)と同じ時期に当たります今回しいことは、中国KOLリン・ピンさんの存在でリンさんは日本のライフスタイルKOLとして、中国のWeiboプラットフォームで人気を博しており、彼女のフォロワー数120万を超えています。日本に住んで12年になる彼女は、メディア経験もあり、中国ファン日本文化を紹介しています。その結果、彼女は数年の間に、日本をする熱烈なファンを増やし続けています

 

今回、松屋銀座リンさんと協力して特定のブランドを紹介し、リンさんの人気にあやかり、特に彼女のファン層と松屋がターゲットとする層が合致ところで、松屋銀座を知ってもらう効果を生み出します。両者の協力は中国の消費者にプラス効果をもたらすと予想されています

 

matsuya streaming compressed.jpg


中国消費者の好みにあわせて松屋銀座ではリンさんと、Maria Akoyaのジュエリークリスチャンルブタンのリップスティックさらに松屋銀座独自のプライベートブランド製品を選出しました2時間のライブストリーミングイベントではリンさん製品を詳しく紹介し、現場で実際に試など、参加者に実際の製品紹介しました。同時に、松屋の公式中国語ウェブサイト(http://cn.matsuya.com/付随する販売促進ったものです。この日、リンさんのストリーミングパフォーマンスピーク視聴者数はXX人でxxのコメントがオンライン上に書かれ、ま松屋銀座によると売上xxという結果をもたらしました

 matsuya ginza desktop 2 compressed.png

松屋銀座での中国人インバウンドの来店数、免税売上は大きく、越境ECにはインバウンド客の帰国後の需要による顧客のリピート化、中国での情報発信による松屋ブランドの認知という目的があります。今回のライブストリーミングイベントでは売上の向上はもちろん、中国市場への松屋からの情報発信ということが大きな目的となります。 銀座松屋の越境通販担当者の小川さんがこのように言いました。

 

「中国のe-コマース市場は急激に変化しておりめ、毎月新しい開発マーケティング戦術がでてくるので注意が必要です。国際小売業者やブランドは、そうしたダイナミック市場に対応するため、中国の消費者とその好みを理解し、変化するトレンドに適応できなければなりません」と、Azoya CEOドン・チャオ氏は言います「これは多くの外国企業にとって難しいことです。当社では通常、現地に中国チームを立ち上げるか、または市況に迅速に順応できる戦略的パートナーを現地に置くよう勧めます。」

 

中国人旅行社向け販促とオンラインプロモーションを組み合わせブランド知名度を構築

今回の松屋銀座によるイベントは、ちょうど中国夏休み相当します期間中、中国観光客の数は中国の春(旧暦の正月)や、十一黄金101日からの連休)時期とほぼ同数に上りま。中国実際の店舗持たない松屋銀座にとって、これは中国消費者に接触し、松屋ブランドとその製品を紹介する絶好の機会す。

 

リンさんはファンの間で日本の観光地やショッピングスポットに関する知識でも高い評価を受けています今回の「Walk into Matsuya Ginzaイベントは、松屋銀座の公式中国ウェブサイトによるオンライン販売の増加と合わせ、日本を訪れ中国観光客ターゲットにしていますストリーミングイベントに加え、今月は松屋銀座の中国サイト七夕節夏季プロモーションも行いますこうしたイベントは、旅行者が実際に松屋銀座の店舗を訪れて買い物をするよう誘客することを狙いとしています

matsuya streaming 2 compressed.jpg