Azoya

現地パートナーが中国で売るために御社のためにする5つのこと

現地パートナーと提携することにより、御社は国境の壁を越え、実務の煩わしさを解消できます。提携の形がどのようであれ、中国で成功するビジネスを開始するために、不可欠な主軸のオペレーションがいくつかあります。

by Azoya

越境ECの発展と政府の税制サポートもあり、中国への販売がこれまでにないほど容易になってきています。ソリューションやサービス提供をする現地の会社の多くは、様々な方法で海外の小売企業をサポートしています。有能な現地のパートナーは御社の中国展開において主軸の役割を担います。現地パートナーと提携することにより、御社は国境の壁を越え、実務の煩わしさを解消できます。提携の形がどのようであれ、中国で成功するビジネスを開始するために、不可欠な主軸のオペレーションがいくつかあります。

Azoyaの検証によれば、中国で御社のビジネスを広げるために、現地パートナーが担う5つの役割があります。

1. ITサポート

中国市場へ御社のブランドを直接的に打ち出したいなら、御社のオリジナルの中国語越境ECサイトを通じて商品を販売するのが効果的です。現地のパートナーが設置のプロセスをサポートしてくれるだけでなく、サイトの運営に関する日々の業務も代行してくれます。

例えば、中国人のお客様が注文されたら、注文情報は御社のITで管理された物流システムと同期されます。現地のパートナーがAPIの構築をサポートしてくれ、スムーズ且つ信頼できるプロセスを可能にします。これは非常に重要です。というのも、注文情報の同期化が遅れると、配達への悪影響が出るため、顧客満足度が著しく低下してしまうからです。

2. 商品選定

商品選定は顧客獲得、顧客参加、顧客維持には非常に重要です。

顧客獲得で一般的な手法は、人気商品での呼び込みです。潜在的な人気商品を見つけ出すことから始まります。これには、現地市場の需要とショッピング傾向を熟知していなければできません。顧客が御社のサイトに惹きつけられたら、経験豊富な現地のパートナーがお客様に合った定番商品を提案します。

中国人消費者の買い物傾向は非常に早く変わります。商品選定も流行の先端を行くために、予測不可能な変化にも対応しなければなりません。塾考された商品選定は顧客の参加率を高め、新鮮さを保ちます。

3. 現地に即したマーケティングキャンペーン

中国でのマーケティングは非常に異なる方法で行われます。現地に即した方法で、目的別の調整が必要です。

EC市場では、キャンペーンは通常厳選された商品特集とともに組まれます。より多くのお客様の目に留まるように、キャンペーンは一番人気の商品の特集を組みます。これによって、売主はトラフィックを倍増させ、同時に独自の商品へも光を当てることができます。

適切な商品の特集を組むにあたり、適切なチャンネルを選ぶことは、言うまでもなく重要です。さらに、チャンネルによって、ターゲット層が異なるため、売主は別のチャンネルにおいても、魅力があり、ターゲットに合わせたマーケティング内容を作らなくてはいけません。

4. 在庫予測とマネージメント

運営経験の豊富な現地パートナー以上に市場を熟知している者はいません。現地パートナーは売上予測を立て、在庫予測をお知らせします。ある特定商品に関して、売上増加あるいは低下が見込まれる場合、その情報を共有するため、御社は前もって準備ができます。

5. 顧客関係管理

顧客がどのように御社サイトから購入するのかは、様々に異なり、御社はそれを分析し活用できます。顧客の消費行動のパターンを知ることにより、どのような状況下の時に一番買ってもらえるのか、どの商品との抱き合わせが効果的なのか、再購入の可能性などについての知識を得ることができます。

顧客関係管理の別の側面は、顧客満足度の維持です。お客様が購入したい商品が発売中止になっていることはしばしばあります。その場合、御社は注文をキャンセルしなくてはいけません。しかし、これに伴ってお客様にかかる迷惑を最小限に抑えなくてはいけません。ゆえに、キャンセルポリシーへの工夫が必要になります。

例えば、発売中止商品が購入したい商品の大部分であるなら、その他の商品は送料無料の制限のために購入されたことになります。従って、あまり必要としていない商品のみを送っても、お客様にとっては迷惑なだけなのです。